全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

絹女リップアイロンを使ってみた!コードレスを初めて使った感想まとめ

たまに旅行に行くとき、ヘアアイロンを持って行くか置いて行くか必ず迷って、結局置いていって旅行先で後悔するパターンを何度も経験しております、リノです。
 
旅行や帰省ってただでさえ荷物が多いし、なるべく軽くしていきたいところですがやっぱりアイロンは欲しいですよね!
 
そんな持ち歩きにぴったりなミニヘアアイロンがあることを最近知りました!
 
以前こんな記事を書いたのですが。

この絹女さんからもミニアイロンが出てるんです!!

今回は、この絹女さんのリップアイロンを使ってみたので早速レビューしていきます!
 
 
 

絹女リップアイロンを使ってみた感想

絹女
コードレスミニアイロンは初めて使いましたが意外と違和感なく普段通り使えましたよー!
 
通常のアイロンよりプレートサイズが小さい分、一度に挟める髪の量は少なめなのでここはちょっと慣れが必要かなと感じました。
 
 
絹女のウリであるシルクプレートは前々から気になってましたが、これが噂通り本当にひっかからなくてびっくり!
絹女シルクプレート


いつもアイロンを使うとブチブチ切れたり引っかかってたりしましたが、絹女のリップアイロンでは全くそれがありませんでした。
 
ここまでするんするんと挟めるのは気持ちいいですね〜!
 
 
また、髪へのダメージは最小限に抑えられている感じも伝わってきます。
 
シルクプレートは高温状態で水をかけても蒸発しないとうたっている通り、ジュッと焼ける感じがまるでナシ。
 
潤いをキープしながらセットできているなあ〜と感じます。

普通のアイロンなら少し挟んだだけで髪がアチアチになり、手際が悪いと髪が焦げたり傷んだりしちゃいますよね。
 
でも絹女の場合さほど髪が熱くなりません。
 
なので、逆に言うと軽くスッと滑らす程度ではそこまでまっすぐに伸びませんでした。
 
(私の髪質が太くて多めということもあるかもしれませんが・・;)

どちらかというと、しっかり挟んでゆっくり丁寧に伸ばしていくと上手くいきます◎
 
少し時間はかかりますが、髪がアチアチにならないのはダメージも少なそうで良い感じです^^
 
 
 

絹女リップアイロンで実際に髪をストレートにしてみた

▼Before
絹女ビフォー


▼After
絹女after
 
このアイロンを使う直前まで髪を結んでいたのでBeforeの縛り癖がはんぱないのですがw
 
でもその分afterのストレート具合が伝わるでしょうか・・!?w
 
連続使用時間40分ですが、私くらいの髪の長さであれば髪全体をスタイリングするのは問題なくできました!
 
もっと髪の長い方だと40分だと足りないかもしれませんね。
 
 
ミニアイロンなので前髪カールは普通のアイロンよりもとってもやりやすかったです◎
 
軽いし小さいのでうっかり肌に当たって火傷ってこともなさそうです。
 
 
これは私が慣れていないだけだと思いますが、リップアイロンでワンカールや波ウェーブはちょっとやりづらかったですね。
 
前髪はうまいことくるんといけましたが、毛先のワンカール、波ウェーブは何回か試したのですが思うようにいかず、、
(Afterの毛先ワンカールちょっとぎこちないですよねww)
 
モタモタしているうちに充電が切れそうであまり練習できておりません^^;
 
でもできないことはないので、何度かやっていって慣れていこうと思います〜!
 

 
 

絹女リップアイロンのパッケージ、本体について

絹女パッケージ

まず開けてびっくり!
見てくださいこのパッケージ!
筒型になってておしゃれでとっても可愛いんです!
 
ラッピングなしでもそのままギフトとして通用しそうなしっかりした箱ですよね。
 
捨てるのがもったいないのでなんとかこの箱を活かせないか考え中です。笑
 
  
絹女(KINUJO)本体
本体もリップアイロンという名前の通り、リップをイメージしたおしゃれなデザインになってます〜!
 
ホワイト×シャンパンゴールドが個人的に好きなのでビジュアルはめっちゃツボですw
 

これは持ち歩きたくなりますね!
バッグに入ってたらテンション上がります♪
 
 
絹女(KINUJO)キャップ
キャップをはずすとこんな感じ。
 
キャップがついてるヘアアイロンって結構めずらしいですよね。
 
キャップのおかげで使い終わった後すぐにバッグにしまえるので、特にポーチとか用意しなくても持ち歩けるのがめちゃ便利!
 
 
  
絹女(KINUJO)大きさ比較
大きさはこんな感じ。

左が絹女リップアイロンで右が私が今使っている通常サイズのヘアアイロンです。
 
半分まではいきませんが、かなりコンパクトですよね!
 
しかもかなり軽いです。
 
よく家電量販店に置いてある動かないサンプル機ありますよね、アレじゃないかと思うくらい軽いですw
 
調べてみたら、iPhone XS MAXとこのリップアイロンが全く同じ重さ(208g)でした!
 
スマホと同じ重量って相当軽いですね!びっくり
 
 
 
絹女(KINUJO)ボタン
本体のボタンはこんな感じです。
 
電源ボタンを1回押すごとに温度が切り替わるシンプルな操作方法◎
 
特に説明書を読まなくても問題なく使えます。
 
ただ電源ボタンが凹んでいるので地味に押しづらいのが難点です。
絹女(KINUJO)ボタン

この写真、ボタンが凹んでいるのがわかりますでしょうか。。?
  
電源オンにするときはこの凹んだとこを長押ししないといけないので地味に辛い・・^^;
 
まあそんなに問題じゃないですけど、爪が短い人はとくに押しにくいと感じるかもしれません。 
 
 
 

絹女リップアイロンの充電時間、充電の持ちは?

届いてすぐの状態で充電し始めたら、すでに50%のランプがついてたので初期状態でも半分くらいは充電されていました。
 
説明書によると、空っぽからフル充電するには約2時間かかります。
 
 
連続使用時間は30分〜40分とこれは予想以上に短かった!
(多分温度によって違う)
 
でも他のコードレスミニアイロンを調べてみたらもっと短いモデルもあったのでこんなもんなのかもしれません。
 
連続使用時間30分ですと、朝リップアイロンでヘアセットしてそのまま持っていった場合、外出先で使うときには充電切れになる可能性があります。
 
ですので家外兼用にせず、リップアイロンはお出かけ専用機として使った方が良さそうですね!
 
毛先だけ、前髪だけに使用したい方なら30分あれば十分かと思います!
 
 
 

絹女リップアイロンの温度上昇の時間は?

180度になるまで約3分かかると説明書に書いてありましたが、実際測ってみたら2分30秒くらいであったまりました。
 
早い!
 
私がいま使ってる他社アイロンは10年近く前のモデルということもあり、温度上昇には毎回10分くらいかかってるんですよ;;
 
普段メイクしている間にアイロンの電源を入れておくのですが、うっかり忘れちゃったときとか温度が上がるまで待つのがまあまあタイムロスなんですよね^^;
 
3分で設定温度までいくのはめちゃくちゃ嬉しいです。
 
 
最高温度200度まで上がりますが、200度で使ってみたところ本体が結構熱くて持ちにくかったです;;
 
とくにプレートの真裏側ですね。
 
私はアイロンを持っていない方の手を添えながらスタイリングするのですが、そのやり方だと結構手が熱くて辛かったです。
 
もちろん、火傷するほどの熱さではないですよ。
 
触れる温度ですが、ちょっと熱いのが気になりました。
 
 
180度で使ってみたらそこまで気にならなかったので180度で使おうと思いますw
 
 
 

絹女リップアイロンの良かったポイント

絹女リップアイロンを使ってみて良かったなと感じた点は・・
 

POINT

  • 髪へのひっかかりが全くない
  • 焦げる感じがなく髪へのダメージが最小限に抑えられていそう
  • 髪がそこまで高温にならない
  • しっかり伸びる&カールもできる
  • 軽くて持ちやすい
  • コードレスなのでどこでも使える

シルクプレートの使い心地は本当他の方が言われてる通りの滑らかな感触でした〜!
あれはもう実際に使って感じて欲しいですね。
 
ミニアイロンということですが問題なく髪はストレートにできますし、前髪や毛先のカールもちゃんとできます◎
 
私が不器用ということもあり個人的にはワンカールは要練習でしたがw
 
 
そして軽いので持ちやすいです。
とくに前髪カールは非常にやりやすくて失敗もありません。
  
当たり前ですがコードレスなので海外でも問題なく使えるのはもちろんのこと、普段お部屋で使うときでもコンセントの位置を気にすることなく使えます。
 
我が家はコンセントの位置が微妙なのでこの点は非常にありがたいですw
 
 
 

絹女リップアイロンの気になったポイント

今回実際に使用してみて私が気になった点もいくつか挙げてみます。
 

POINT

  • 200度にすると本体が熱くなるので持ちにくい
  • どちらかというと前髪、毛先用
  • 充電時間の割に持たない

まず最高温度である200度に設定すると本体(プレートの真裏側)がまあまあ熱くなります。
 
持てないほどではないけれどちょっとやりづらいかなと思いました。
 
あとリップアイロンはミニアイロンですからプレートは小さいです。

そのためどちらかというと前髪や毛先に使うアイロンとしては向いてますが、髪全体をストレートにしようと思うと連続使用時間の点から見てもやりづらいのかもと感じました。
 
セミロングの私は全体スタイルも問題なくできましたが、ロングヘアの人で全体に使いたいと言う人はご注意ください。
 
 
最後に、充電に2時間かかるのに30〜40分程度しか使えないという点。
前髪や毛先に使うくらいなら十分ですが、髪全体をストレートにしたいときはちょっと心細いかなと思いました。(とくにロングヘアの方)

しかも充電しながら使うことができないのでここが改善されればもっと良いなと思います。


 

まとめ

今回は絹女のリップアイロンを実際に使ってみた感想をまとめました!
 
色々書きましたが、コードレスでミニアイロンということを考えるとすごく良い商品だと思います!
 
キャップ付きでスッキリしたボディで持ち歩きやすい!
デザインが可愛くておしゃれ!
軽くてスリムな本体!
ストレートもカールも問題なし!
 
会社用バッグに入れておいてアフター5の時にささっとスタイリングしたり、
旅行バッグに入れても荷物にならずアイロンが気楽に持ち歩けますし、
もちろん普段のおでかけのときにメイクポーチと一緒に持ち歩くのもOK!
 
 
3分弱で180度まで温度が上がるのでメイク直しのついでにささっと髪も直せてしまいます〜!
 
ミニアイロンで迷ってる方は一度絹女のリップアイロンを試してみてはいかがでしょうか。
 
それでは!
 

© 2017 全部やったるぞ!