全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

牛とろフレークより安全性が高い?馬とろフレークを食べた感想と比較まとめ

f:id:mashiron-game:20180414180208j:plain
こんにちは〜!リノです!
 
最近、北海道のお土産や物産展などで見かける牛とろフレークが気になっています!
 
ヒルナンデスなどのテレビ番組でも紹介されていてご飯のお供として大人気ですよね〜!

ただ生肉をそのままご飯に乗せる食べ方にちょっと抵抗があり……
安全性は大丈夫なのか?少し不安になります。

牛とろフレークの安全性が気になってネットで探していたら、なんと全然別の商品を発見しました!
 
その名も「馬とろフレーク」!笑

牛ではなく馬肉なので、生でも大丈夫かな〜ということもあり、結局こちらの馬とろフレークを買っちゃいました。笑
今回は、牛とろフレークに似ている馬とろフレークを食べた感想をまとめたいと思います!
 
 

馬とろフレークは牛とろフレークより安全?

まず牛とろフレークを買うときに気になった点としては安全性について。
 
加熱せずに凍ったまま熱いご飯の上にかける食べるのですが、この食べ方大丈夫なの??と思いました。
 
牛ユッケはだいぶ前に規制されましたし、牛の生肉は危ないというイメージがありまして……
 
 
しかし牛とろフレークの口コミレビューを見てみると、400件以上もあり、かつ総合評価は☆4.37(4/14時点)!
これはかなり高いですよね。
 
低評価の口コミを見ても、ほとんどが「味が合わなかった」「配送が遅かった」というものなので、安全面について言及している人はいませんでした。
何よりかなり売れている商品ですので、食中毒問題なんてあったら販売できませんよね。 
 
多くの人が美味しい、と高評価を出していますし、安全面がどうこうという心配はなさそうです。 
それに対して、馬とろフレークの場合。
こちらはそもそも牛肉ではなく馬肉の商品です。
 
牛ユッケは規制されましたが、さくらユッケはいまだ食べられますよね。
販売ページでも「馬には寄生虫がつきにくいので安全安心」と書かれているので、かなり安全面をアピールしている様子がわかります。
 
 
私も馬刺しや桜ユッケはよく食べているので、馬肉の生はさほど抵抗ありません。
牛とろフレークに比べてあまり知られていない商品のようですし、今回は敢えてこの馬とろフレークを買ってみることにしました〜!
 
 
 

馬とろフレークはどんな商品?

f:id:mashiron-game:20180414182535j:plain
馬とろフレークは冷凍商品なのでクール便できます。
配達されたらすぐに冷凍庫に入れて保存しましょう!
 
パッケージはこんな感じのアイスの容器みたいな丸い箱です。
  

このフタを開けるとこんな感じでフレークが凍った状態で入っています。
f:id:mashiron-game:20180414231225j:plain
 
普通に冷凍ひき肉が入ってるみたいな感じですw
ちなみに容量は100gとかなり少なめ。

夫婦二人で食べるのにこの量絶対足りないでしょ〜と思いきや…
意外と丼2杯分余裕でありました。
 
1〜2人でお召し上がりの方は1パックで充分足ります。
丼じゃなくてお茶碗だったら3人分もいけるかも。
 
 

馬とろフレークのおいしい食べ方と味の感想

f:id:mashiron-game:20180414180208j:plain

販売ページにも食べ方が載っていますが、アツアツご飯の上にふりかけるだけ!
お好みでネギやノリ、卵などをトッピングします。
 
ネギがなかったのでうちは海苔と卵でいただきました。笑

販売ページにはタレについて何も書かれていませんが、我が家は醤油にニンニクと生姜をまぜてをタレを作りました。
 
よく行く馬刺しのお店がおろしニンニク+生姜を醤油に混ぜて食べるのでそれを真似して。
 
ちなみにニンニクも生姜もチューブというズボラっぷり。笑
 
 
肝心の味ですが、思ったよりクセがなくて食べやすかったです。
今回、ネギを切らしていたのでちょっと臭みが気になるかなと思いきや全然そんなことなく、最後までおいしくいただけました!
 
卵は生卵を乗せましたが、温泉卵でも美味しそう。

ニンニク醤油+生姜のタレも美味しかったのでオススメです^^
 
 

大人気の牛とろフレークとの違いは?

牛とろフレークの味に関して、口コミやレビューを参考にしてみると、

  • 濃厚
  • こってり
  • 油っぽい
  • 生肉の臭みが気になる

と言った意見が多いです。
 
牛とろフレークは牛肉ですのでやはりこってりと濃厚な味が楽しめそうですね。
その反面、油っぽさや肉の臭みが気になるという評価の方もちらほら見られました。
 
 
馬とろフレークの場合、肉の臭みはほとんどなく、あっさりしているので食べやすいと思います。
卵黄を一緒に乗せるとコクが出ますので食べ応えもあり非常に美味しかったです〜!
 
濃厚な味を好む方は牛とろフレーク、あっさり食べやすいものを好む方は馬とろフレークがおすすめです。
 
 

味付け・タレについて

馬とろフレーク、牛とろフレークともにタレはついていません。
 
牛とろフレークのみ別売ですが専用タレも売られています。

 
ですが、口コミレビューを見ていると、みなさん色々なタレを試している方が多いですね。

わさび醤油やポン酢、豚丼のタレ、焼肉のタレなどなど見かけましたが、ざっと見たところわさび醤油派が多い印象です。
専用のタレを購入した方も、わさび醤油で充分というレビューもありました。
 
タレが変われば味の印象も変わるので色々試したくなっちゃいますね。
おいしいと思う食べ方を研究するのも楽しそうです。
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、牛とろフレークより安全性が高そうな馬とろフレークについてご紹介しました!
結果的に、牛とろフレークも非常に売れている商品ですし、安全面が気になるという口コミも見られなかったので生でも大丈夫そうでした。
 
かなり似た商品ではありますが、味の特徴としては

  • 牛とろフレークは濃厚でこってりした味
  • 馬とろフレークはあっさりしてクセのない味

と言ったイメージです。 
 
どちらもあっという間に美味しい「牛とろ丼」「馬とろ丼」ができますので、ご飯のお供にぜひお試しください〜!

© 2017 全部やったるぞ!