全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

赤ちゃん鼻水吸引器は手動と電動どちらにすべき?人気商品を徹底比較

f:id:mashiron-game:20180225002132j:plainこんにちは、綾瀬リノです!

私は9ヶ月になる娘の育児中なのですが、最近赤ちゃんの鼻水が気になるようになってきました。
赤ちゃんは自分で鼻水をかめないのでズビズビしているととても苦しそうですよね。

鼻水吸引器は私も気になっていて、欲しい育児用品のひとつです。
そこで今回は、色々調べたので中で良さそうな商品をいくつかピックアップして比較してみます。

私と同じように鼻水吸引器の購入を検討されている方はぜひ参考にしてください〜!

スポンサーリンク



【手動】丹平製薬/ママ鼻水トッテ

ドラッグストアにも売ってるので、一度は見たことがあるのではないでしょうか!?
値段も700円〜800円くらいでとても安い商品です^^

この商品のオススメポイント

  • 耳鼻科の先生が考案した商品
  • 逆流しないダブルチューブ採用
  • 丸くてやわらかいノズルがお鼻に優しい
  • 口で吸う力を簡単に調節できる
  • チューブが長いのでどんな姿勢でも取りやすい
  • 分解して水洗いができる
  • 値段が安いので購入しやすい

電動タイプと比べ値段がかなり安いので、とりあえず安いもので試したいという方にもオススメ。

この商品を購入した人の口コミ紹介

  • タンクが小さいのでティッシュで拭き取り、その後水洗いするだけなのでお手入れが簡単♪
  • 口で吸うだけなので操作が簡単でよかったです。
  • お風呂上がりに使ってあげると面白いくらい取れるので気持ちいいです。
  • これのおかげで赤ちゃんの鼻づまりが解消されてご機嫌になってくれたので本当に良かった
  • 吸引する強さを自分で調節できるところがとても便利。
  • お風呂上がりに使ってあげることで鼻づまりのせいで夜起きることが減りました!


操作とお手入れが簡単な点と値段が安い点が特に評価されています。
お風呂上がりなど、湿った状態で使うのが良いという口コミが多かったです。

私もこの商品は実は使ったことがあります!
が、うちの場合、娘が非常に嫌がりなかなか吸わせてくれませんでした……涙
詳しくはこちらの記事にまとめました。

こればっかりは試してみないとわからないので、最初のお試し商品として購入してはいかがでしょうか。

ママ鼻水トッテはこんな人にオススメ!

  • 鼻水吸引器ってどんな商品?あったら便利かもしれないけど本当に必要?と思っている方
  • まだ必要ないけど風邪を引いたときのために1つ持っておきたいなという方
  • とりあえず安いものを探している方
  • 最低限の機能があれば良い方
  • 電動のパワフルなタイプは心配なので自分で吸引力を調節したいと思っている方


ママ鼻水トッテは安くてシンプルな商品ですが、耳鼻科の先生が考案されただけあって値段の割にしっかりしています。
口コミを見ても多くの人がきちんと鼻水を吸引できて助かったと書かれていますし。

値段も800円ほどで購入できるので、万が一我が子に合わなかったとしても諦めのつく値段ですよね。笑
特に風邪が流行る冬場は早めに1つ準備しておくと安心ですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママ鼻水トッテ
価格:659円(税込、送料別) (2018/2/24時点)


【電動ハンディタイプ】ベビースマイル

電動の鼻水吸引器でこちらは片手で使えるハンディタイプで人気のベビースマイルという商品。

スリムなハンディタイプはお家で使うときはもちろん、外出先にも持ち運びできます。
大きさは幅4.2cm、長さ20cmなのでオムツポーチに入るくらいコンパクト。
これならいつもの荷物に難なく入りそうです!

手動タイプと違って口で吸わないのでママに赤ちゃんの風邪が移るリスクが減ります。

第7回キッズデザイン賞を受賞していたり、ママタレントの小倉優子さんもお気に入り育児アイテムとして雑誌で紹介されています。

この商品のオススメポイント

  • 自宅だけでなく外出先に持ち運べる
  • 口で吸わないので二次感染の心配が少ない
  • 手動タイプに比べパワフルでしっかり吸える
  • スリムなボディでオムツポーチにも入るくらいコンパクト!
  • 重さ170gなので軽い
  • 片手で持てるので赤ちゃんを横抱きしてラクに使える
  • 水洗いOKなので衛生的
  • 乾電池式なので場所を選ばず使える
  • 同じ電動吸引器でも据置タイプと比べれば安価(3000〜5000円程度)

ハンディタイプなら持ち運べるので、お出かけやお泊まりのときにも使えるのが嬉しいポイントです♪
実家に泊まるとき、旅行のとき、長時間のお出かけのときなどなど活躍するシーンがたくさんありますね。

また、手動タイプと違い口で吸わないので、ママに赤ちゃんの風邪が移る二次感染の心配もありません。

哺乳瓶をくわえさせるときのように赤ちゃんを横抱きしてそのまま吸引できるので1人でもラクにできそうです。

この商品を購入した人の口コミ紹介

  • 口で吸うタイプは嫌がっていた息子もこちらにしたら全く暴れずおとなしく吸わせてくれてびっくり!
  • 手動タイプから乗り換えました。吸引力があり、ラクに吸えます。
  • 毎回風邪が移るので手動のものか乗り換えました。おかげで風邪も移らなくなりました!
  • 据え置きタイプも持っていますが旅行先に持って行きたかったのでこちらを購入。
  • 電池式でコンセントがない場所でも使えるのが良かったです。
  • 部品が少ないので洗うのも簡単なのが良いです。

手動の口で吸うタイプを使っていた方が乗り換えとして購入されている印象を受けました。
口で吸うタイプを嫌がっていた子どもも、電動タイプはすんなり受け入れてくれたと書かれている方もいますね!
お子さんとしても電動のパワーで一気に吸ってもらった方が気持ちがいいのかもしれません。

電池式でコンセントが必要ないのはハンディならではですね。
ご自宅使いの場合でもコンセントのある場所でしか使えないとなると面倒なときもありますしね。

うちはコンセントの個数が少ないので電池式は魅力的だと思いました!

ただ、電動なのでパワーがある分やはり音が気になると書かれている方もいます。
音の大きさに関しては感じ方に個人差あると思いますので気にされる方は少し注意した方がいいかもしれません。

ベビースマイルはこんな人にオススメ!

  • 自宅だけでなく、お出かけ先にも持って行きたい方
  • 口で吸うタイプから電動へ乗り換えたい方
  • 電動を使いたいけどなるべく安価なモデルを探している方
  • 二次感染が心配な方

口で吸うタイプは疲れるので電動式にしたい、でも高いしなあと迷っている方は安価なハンディタイプがオススメ。

お出かけや旅行先にも持っていけるので、特にお子さんの鼻水がひどくて困っているママにはとても助かりますね。


【電動】メルシーポット

電動鼻水吸引器で一番人気のメルシーポット!
ママ雑誌にもたくさん紹介されていて気になっている方も多いのではないでしょうか。
私もその1人です♪

電動式ということで吸引力は抜群!
公式サイトによると、病院で吸引するときの8割ほどのパワーで吸えるそうです。
自宅にいながら病院とほぼ同じパワーで吸引できるのは心強いですね。

吸引力はダイヤルによって3段階に調節できるので、強すぎるのは心配というママも安心♪

さてこのメルシーポットですが、最近モデルチェンジをして新しいタイプが出ています!

旧モデルから変わった点は

  • 値段が3000円ほど安くなった!
  • 部品が減って洗うのがラクになった!
  • サイズがよりコンパクトになり、軽量化した!
  • 吸引力を調節する機能がなくなった。

ということで、新型モデルは部品が減ったり値段が安くなったりした分、吸引力の強さ調節機能がなくなっています。
パワーの調節機能が欲しい方は旧型がオススメですね〜!

この商品のオススメポイント

  • 病院の8割ほどの強さで吸うことができる
  • 据え置きモデルながらコンパクトなので場所に困らない
  • 吸引力を3段階調節できる(旧モデルのみ)
  • 二次感染リスクが減る
  • コンセント式なので電池切れの心配がない



こちらはやはりパワフルなのがウリの商品です。
ハンディタイプと違ってコンセント式なので、電池残量によるパワー低下の心配もなく安定して吸引できます。
こちらも分解して丸洗いできますのでお手入れは他のモデル同様しやすい設計です。

この商品を購入した人の口コミ紹介

  • パワーがあり一気に吸えます。高くて購入をずっと迷っていましたがもっと早く買えば良かったです。
  • 何度か吸っているうちに子どもが自分で鼻に当てて使うようになりました。
  • 口で吸うタイプでも問題なかったけど自分が体調を崩した時に使うのがしんどいので電動式を購入。
  • 生後1ヶ月の娘でもボンジュールノズルに変えて問題なく使えています。
  • メルシーポットは分解しやすく手入れが思ったよりラクで助かりました!



多くの方がやはりお値段で購入を迷われていたようですが、もっと早く買えば良かったという声が多くありました。
ランキングで1位の人気商品ということもあって、お値段と品質はバッチリ比例しているようですね!
これだけ評価されているなら買って損はないかなと感じました。

お子さんが自分から鼻に当てて使うようになったという声は面白いですね。笑
思わず遊びたくなっちゃうのでしょうか。

メルシーポットはこんな人にオススメ!

  • ネバつきのある鼻水までしっかり吸いたい方
  • 鼻水吸引のためだけに耳鼻科通いをしている方
  • 二次感染が心配な方
  • パワー重視のモデルを探している方
  • 大人も使いたいという方



ネバついた鼻水はパワーの弱い吸引器では吸いきれないので、メルシーポットの吸引力なら安心ですね。
こちらもハンディタイプと同様、二次感染を防ぎたい方にオススメです。

メルシーポットはパワーがあるので大人も使えるという声も有り!
メルシーポットを使って家族みんなでお鼻スッキリですね〜!


強さ調節ダイヤルは旧モデルしかついていないので購入の際は注意してください。
旧モデルはお値段が少し高いですが、こちらのショップでは期間限定で新モデルより安く販売されていますよーー!



新モデルはこちらから♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。
私も欲しいと思っている鼻水吸引器の人気モデルをタイプ別に紹介しました。

簡単にまとめると

手動タイプは、安価で手頃だけど口で吸うのでママが疲れる&風邪が移る心配も……

電動ハンディタイプは、据え置きに比べると安価で手動よりもパワーあり!持ち運びもできるけど電池切れに注意。

電動据え置きタイプは、病院とほぼ同じパワフルな吸引力で安心。高機能な分お値段も高め。

と言ったところでしょうか。

私としては中間のハンディタイプに惹かれました!
我が家はコンセントの個数が少ないので電池で動いて場所を問わないのは魅力的♪

鼻水を自分でかめない赤ちゃんは、息苦しい、寝苦しいだけでなくミルクを飲むのも一苦労です。
赤ちゃんの呼吸がラクになるとぐっすり眠ってくれますし、結果的にママも嬉しいですね♪

ママのストレス軽減のためにも購入して間違いない育児用品だと思います!

スポンサーリンク



© 2017 全部やったるぞ!