全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

スプラ2初心者がガチヤグラS帯達成!キルが苦手でも勝てるコツ

f:id:mashiron-game:20180124183523j:plain
こんにちは!綾瀬リノです。

スプラトゥーン2初心者の私が、この度ようやくガチヤグラで念願のS帯になれました!

実は私キルはとても苦手です。
クソエイムもいいとこで、S帯を名乗るのも恥ずかしいくらい……

しかし、キルが苦手でもガチマッチは勝てます!

今回は、クソエイムでキルの苦手な私がヤグラでS帯まで上がったコツをまとめたいと思います!

スポンサーリンク



S帯を達成したときのブキ・ギア構成

使用ブキ N-ZAP85(通称黒ザップ)
サブウェポン キューバンボム
スペシャルウェポン インクアーマー
メイン サブ サブ サブ
アタマ
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
フク
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
インク効率アップ(サブ)
サブ性能アップ
サブ性能アップ
サブ性能アップ
サブ性能アップ
クツ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ
スペシャル増加量アップ

 
 
上記のギアを見ての通り、キューバン投げまくり&アーマー張りまくり作戦でいきます。笑

キューバンボムは他のバトルではちょっと使いにいですが、ヤグラではかなり優秀!

みなさんもヤグラに乗ろうとしたらキューバンボムが張り付いていて被曝した経験ないですか?
ありますよね、何回もありますよね、アレめちゃくちゃイラっとしますよね。
ぜひその戦略を使っていきましょう!!

ということで、なるべくキューバンをたくさん投げたいのでサブインク効率を2.4も積みました。


そして、もう1つのポイントはサブ性能アップ!

これはキューバンボムの飛距離を伸ばしてくれるギアパワーです。

何個積むか迷いましたが検証した結果、サブに2つ積めば充分な飛距離が得られたので2つ採用しました。


クツはスペシャル増加量アップを1.3

自分でキルできないので、インクアーマーを何度も張ってサポートに回ります。

しかし1/17のアップデートで、残念ながら黒ザップのスペシャル必要ポイントが210Pと上がってしまいました。
アプデ前に比べてアーマー発動回数が減ってしまいますが、こればっかりは仕方ないですね。
 
 

デス数を減らして生き残ることを優先する

一番はデス数を減らすことを意識して動きます。

そのため、

  • 無駄な打ち合いを避ける
  • 1人で攻め込まない
  • やられそうになったら退く

この3つを叩き込みます。

メインでの打ち合いは確実に倒せる相手だけに絞り、なるべく生き残ることを優先してください。

塗りを広げつつ、インクアーマー発動回数を増やす

スペ増を積んでいるのでなるべく何度もアーマーを張ってチーム全体を強化していきましょう。
自分がキルできない分、味方が攻めやすいようにサポートします。

塗り面積を広げることはゲージも溜まりますし、味方も動きやすくなります。
ついヤグラに集中して塗り状況をおろそかにしがちなので、しっかり塗りも広げることが大事です。
 
 

インクアーマーの効果的な発動タイミング

インクアーマーは発動してからインクの鎧を纏うまでに少し時間がかかります。
鎧が装着される前に自分がデスすると不発に終わりますので、発動の際は周りに気をつけてください。

味方が半分以上デスしている状況で発動してもあまり意味がありません。
せっかく味方全員に適用されるので、人数の多い時に発動してあげましょう。

また、自分以外にアーマーを持っている味方がいる場合、発動タイミングをずらすと強力です。
二重にかけても効果は変わらないので発動が被るともったいないです。
自分が発動する前に、味方のゲージが溜まっているかどうか確認してから発動しましょう。

基本的にはゲージが溜まったらすぐに発動して問題ありませんが、上記のことを気をつけるとより効果的なサポートができますよ。


キューバンボムをヤグラにくっつけるタイミング

サブのキューバンボムを使って主にサポートしていきます。
しかし、むやみに投げまくるのとインク切れになりやすいので、なるべく下記のタイミングに絞って使うのオススメです。

  • 誰も乗っていないとき
  • 自チームが乗っていてゴールまであと少しのとき
  • 自チームが勝っていて、残り時間がわずかのとき
  • 自チームの人数が少なくて前に攻めづらいとき

主にこの4つがベストタイミングです。

キューバンボムをくっつけるのは、相手に乗らせず味方が乗りやすい状況を作ることが目的です。

以前の私はキューバンボムで相手を倒そうとしていましたが、それは間違っていました。

と言うのも、キューバンボムは投げてから爆発までに時間差があるので、ボムの中でも避けられやすいんです。

なので、キルできたらラッキーくらいの気持ちで基本的には牽制目的で使うのが良いです。
  
 

誰も乗っていないとき

主に序盤です。
お互いヤグラの奪い合いになるので、ボムをくっつけておくことで先に乗り込みやすくなります。

カンモンで相手の攻撃を避けるためにヤグラから降りざるを得ないとき、そのまま敵に奪われないようボムをつけておくのも効果的。
 
 

自チームが乗っていてゴールまであと少しのとき

ゴールまであと少しのときは敵が無理やり乗り込んで来ることもありますよね。

そういった敵をキルしたり、乗り込ませないようにするために仕掛けておきます。

この場合、ボムを仕掛けたら自分は降りて生き残るようにするのがポイントです。
 
 

自チームが勝っていて、残り時間がわずかのとき

これは完全に相手に乗らせないようにするために使います。

高台や、少し遠いところからヤグラに向かってひたすらキューバンを投げます。

インクが回復したらまたすぐにキューバンを投げます。

負けている相手としてはなんとかヤグラに乗って延長戦に持っていきたいはずです。

残り時間数秒で味方がまとめてキルされると逆転の恐れがあるので、確実に生き残り、確実に相手に乗らせないようにキューバンボムを投げ続けましょう。
 
 

自チームの人数が少なくて前に攻めづらいとき

味方がデスしていて人数不利のときに自分ひとりで攻めるのは危険です。

味方が復帰するまでの間はなるべく突っ込まないようにしましょう。
かと言って、何もしなければヤグラはどんどん進んでしまいます。
安全なところからボムを投げて敵をヤグラから降ろしましょう。

自分が安全なところにいる場合、味方がスパジャンして早く復帰してくれる可能性もあります。

負けていると焦って攻め込みたくなりますが、4人揃ってからしっかり巻き返すのが確実です!
 
  

ヤグラに乗るタイミングは人数有利のとき

相手チームより先に乗ろうとするあまり、勢いで乗り込むとすぐにキルされる可能性があります。
序盤でキルされると自チームの人数不足により開幕不利になるので注意しましょう。

最低1人、理想は2人以上敵チームがデスしていると安心です。

敵チームと味方チームの人数を上のアイコンで確認しながら乗るタイミングを決めましょう。
 
 

やられそうになったら一旦降りて逃げる

自分がヤグラに乗っている場合、状況に応じてヤグラから降りることも重要です。
ボーッと乗りっぱなしが一番危ないのでこれは避けます。

特にミサイル、アメフラシ、ハイパープレッサーはじっとしているとデスする可能性が高いので注意してください。

ヤグラから降りる際は、置きボムして回避するのがオススメ。
ボムを置いておけばすぐには相手に乗られません。

ただし置きボムする際は、逃げるための足元確保とインク残量に気をつけてください。
  
 

まとめ

キルが苦手な人がヤグラで勝つコツは、

  • キューバンボムを活用して相手に乗らせない状況を作る
  • インクアーマーでチームをサポートする
  • 塗りを広げて味方が動きやすい環境を作る

なるべく無駄なデスを減らすことを意識しましょう。
キルが苦手でもデス数を減らして積極的にヤグラに乗り込めば、S帯も十分狙えますよ〜!

ぜひ試して見てください。

© 2017 全部やったるぞ!