全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

1ヶ月も日持ちする保存料無添加のコモパンが便利すぎる!


綾瀬リノです!

手軽に食べられるパンは朝食やランチにぴったり。
ですが、賞味期限が短すぎるのがネックですよね。

私は食パンを毎朝食べるのでストックしておきたいのですが
だいたい3日くらいしか持たないのでまとめ買いできません。

それどころか6枚切りを買うと賞味期限内に食べきれないので
いつも冷凍保存しています。

冷凍すると風味も落ちますしサンドイッチには使えないし
何かと不便ですよねえ……

食パンに限らず、菓子パンや惣菜パンなど基本的にパンは日持ちしないのが常識です。

しかし、そんな常識を覆す商品を発見しました!
なんと賞味期限およそ1ヶ月!
びっくりしておもわず箱買いしてしまったのでその魅力をまとめます。

スポンサーリンク



賞味期限1ヶ月のパンとは

私が購入したのはコモの毎日クロワッサンという商品です。

なんと製造日から35日も日持ちするんです!
パンが大好きで今までたくさん食べてきましたが1ヶ月以上持つパンは初めて見ました。
きっと保存料が大量に使われているのだろうと思いきや、無添加だというのでさらに驚き。
大人はもちろん、子どもにも安心して食べさせられるパンとして人気があります。

いつも行くスーパーに1個75円ほどで売られていましたが、通販で箱買いするのがオススメ。
せっかく日持ちしますので20個とか50個とかまとめて買ってストックしておくといいですよ!
ちょっとした非常食にもなります。

我が家は私1人しかパンを食べる人がいないので、いくら日持ちするとはいえ
箱買いするのに抵抗がありました。

しかしいざ買ってみるとおいしいのでついパクパク……
まだまだ沢山あるから、と毎日食べていたらあっという間になくなってしまいました。笑

保存料無添加でなぜ日持ちするのか

そもそもパンが日持ちしない理由が、パンに含まれる水分の多さ。
水分が多いことによってカビや微生物が繁殖しやすくなるのです。

コモパンは、パネトーネ種という特殊な酵母が使われています。
パネトーネ種を使ったパンは、水分量が低いため微生物が発生しにくくなります。

さらにこの酵母に含まれている乳酸菌が、細菌の生育を抑制する働きがあるため
無添加でも賞味期限が長くなっているのです。

肝心の味や食感について

ほんのりと甘みのあるしっとりしたパンです。
クロワッサンというよりは、スナックパンのような食感と言った方が近いと思います。
どちらかというとクロワッサンはサクサクしていますが、コモのクロワッサンは
ふわふわです。
一般的なクロワッサンのように、食べているうちに薄い皮がポロポロはがれることは
ありませんので、小さいお子さんでも食べやすいかと。

ごはんとしてもおやつとしても使える万能食材

朝は軽くトーストしてソーセージや目玉焼きと一緒に。
冷凍のハンバーグやコロッケを挟めば、すぐにボリュームのあるランチの完成!
お夕飯ではシチューと一緒にいただいたり。

ちょっと小腹が空いた時にもちょうどいいサイズ感。
少し甘みがあるのでそのまま食べても充分おいしいですよ。

朝から晩までどのシーンにも使えるクロワッサン。
おやつパンにもご飯パンにもなる万能食材です!

しかも個包装されているので出かける時にもバッグにひとつ入れておくと何かと便利。
移動中の車の中で食べたりできますしね!

まとめ

乳児がいると頻繁に買い物にも出かけられないので、1ヶ月も日持ちするパンは
本当にありがたいです!

今回紹介したクロワッサン以外にも同じメーカーから色々なパンが出ているので
また別の商品も試したいと思います!

パンをストックしておきたいな〜という方、ぜひお試しください☆

© 2017 全部やったるぞ!