全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

名駅JRゲートタワーに最高のブックカフェがあるので行ってきた!【名古屋】

名駅ブックス&カフェ店頭
綾瀬リノです!

ゲートタワー(名古屋駅)の三省堂書店と同じフロアにカフェがあることをご存知ですか?
三省堂内の本を読みながらコーヒーとか飲めるそうです!
しかも購入前の本を持ち込めるので、ゆっくり試し読みできるというわけなのですが……
勝手に持ってきていいのか?どの本でもいいのか?どうやって入店するの??
興味はあったものの不明点が多くてずっと入れませんでした……

しかし!
先日思い切って店員さんに聞き、念願の読書&ランチに成功!!
これは最高すぎる!
感動したので早速こちらのブックカフェについてまとめます。

スポンサーリンク



店舗情報

【店名】ブックス&カフェ
【アクセス】名古屋駅直結ゲートタワーモール8F
【営業時間】10:00〜21:00

入店〜退店の流れ

  1. 三省堂から好きな本を選ぶ(2冊まで可)
  2. カフェの店員さんに持ち込む本を見せる
  3. カゴを渡されるのでそれに本を入れてテーブルへ
  4. ドリンクやフードの注文をする
  5. 読書&コーヒータイム!
  6. カフェのお会計・本の返却
  7. 本を購入する場合は三省堂のレジへ

ちなみに先にカフェで席を確保してから本を選びに行くこともできます(ここ最高!)
その場合は、入店したあとに本を選びにいきたい旨を伝えるだけ。

お会計のときは持ち込んだ本もカゴごとレジに持っていきます。
(本を購入するかどうか聞かれます)

読んだ本を購入したい場合は、カフェの会計後に三省堂のレジへ持っていきます。

購入しない場合はそのままカフェの店員さんに本を渡せばOKです。
これ地味に助かりますよね。
探すときは検索機があるので簡単ですけど、戻すのは割と手間なので店員さんが返してくれるのはかなりラクちんです。

スポンサーリンク



持ち込めない本について

三省堂の本全てがカフェに持ち込めるわけではありません。
一部持ち込めないものもあります。
お店の注意書きによると

  • 雑誌
  • 地図
  • 旅行ガイド
  • コミック
  • 学習参考書
  • 辞書
  • ビニールで包装されている商品(写真集、洋書など)

以上に該当するものは持ち込めないようです。
カフェに入店するときに本を見せるのは持ち込み可能な書籍かをチェックするためなんですね〜

読書好きには最高のカフェ

購入前の本をカフェに持ち込むってちょっと罪悪感がありましたけど、利用してみると本当に素敵なサービスでした。

ブックカフェと言うと、「見たことないようなオシャレな本がたくさん置いてあるカフェ」のイメージで、必ずしも自分が読みたい本が置いてあるかわからないので入ったことがありませんでした。

でもここなら、三省堂の本が持ち込めるので品揃えは抜群!充分すぎます。
今まで名駅エリアにこう言ったコンセプトのお店はなかったと思うので嬉しいです。

立ち読みだけでは購入に至らない本も、ここでコーヒーを飲みながらリラックスして読むと心なしか購買意欲が上がります!
読書好きはもちろん、今まで読書をしなかった人でもこういうお店があることで本を買うきっかけになりそうですね。

意外と店内には小さい子とママの2人組のお客さんも多くいました。
(私が行った平日昼間の時間帯は3組ほど)
ゲートタワーモールはベビールームもしっかりしているので、子連れでも気軽に行けそうなのがありがたいです。

ぜひ名古屋近郊にお住いの方は行ってみてください☆

スポンサーリンク



© 2017 全部やったるぞ!