全部やったるぞ!

オタク女子のママライフ。おすすめ商品紹介やゲームの話ばっかりです

電子書籍が快適すぎたのでメリットとデメリットをまとめてみた

電子書籍も数年前に比べると、だいぶ市民権を得たように思います。
それでも長年なんとなく抵抗があり、利用する気が起きませんでした。

そんな私が電子書籍を利用するきっかけとなったのは「収納場所を取らない」メリットに惹かれたからです。
実際に使い始めてみると収納以外にも、多くの魅力を感じました。
個人的な今年イチ大正解サービスと言っても過言ではありません。

正直なところ、いままで偏見や抵抗があって利用していなかったのが悔やまれるくらい、あっという間に電子書籍派になってしまいました。

「こんな便利なサービス使わないなんてもったいない!」と思い、
電子書籍のメリット、デメリットをまとめました。

なんだかよくわからないから利用したことのない方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク



メリット1.収納場所を必要としない

私のように小さな子どもがいるご家庭や、狭い部屋に住んでいる方にはとくにオススメです。

漫画は巻数も多いのでそれだけで場所を取ります。
雑誌は気づけば何ヶ月分も溜まっていたりしませんか。
雑誌の整理って結構めんどくさいですよね。

電子書籍ならそういった問題は全くありません。
収納場所を気にせず購入できるだけでなく、古い雑誌の処分に時間を費やすこともなくなります!

メリット2.持ち運びがラクなので場所を選ばない

いつもバッグに本を入れている人なら本一冊分軽くなります。
本を持ち歩く習慣のない人なら、これからは移動中に読書することが可能です。

とくに荷物の多い働く女性や、ママにとって少しでも軽くなるに越したことはないですよね。

また、持ち運ぶには不便なサイズの雑誌や、ハードカバーの重い本でも電子書籍なら関係なく持ち運べます。


メリット3.散らからない、汚されない

読みかけで放置していた本をうっかり子どもに破られたり、汚されたり、と言った不安は電子書籍ならありません。
子どもは予想外の動きをしますので、棚にしまってあってもいつのまにか引っ張り出して遊んでいたり、口に入れてしまったりしますよね。
もちろん、電子書籍でもスマホやタブレット端末の管理には気をつけないといけませんが、少なくとも本そのものが傷つく心配はなくなります。


メリット4.値段が安い

電子書籍は印刷代がかからないせいか、同じ本でも紙より安く販売されていることが多いです。
ものによりますが、だいたい数百円〜半額程度で買えるものも少なくありません。
もちろん、紙と同じ値段で販売されている本もありますが、クーポンが届いたり、ポイントによる値引きで結果的に安くなるケースがほとんどです。
同じ内容なら少しでも安く購入できるのは家計にとってもありがたいですよね。


メリット5.在庫切れがなく購入がスムーズ

欲しいと思った本が在庫切れで買えなかったり、行った本屋では取り扱っていなかった経験はありませんか?
専門書や発売日がずいぶん前だとこういう状況はよくありますよね。
しかし電子書籍なら在庫切れになることはまずありません。

欲しいと思ったタイミングで購入できるのですぐに読み始めることができます。


メリット6.様々な端末で読める

電子書籍は専用端末はもちろん、スマホやタブレットでも読めます。
アプリを使ってスマホやタブレットで読む場合、読んだページ数が端末ごとに
同期されるので、自宅ではタブレット、外出時はスマホで読むと言った使い分けが可能です。


外出時はもちろんですが、これは家の中でも役に立ちます。
例えば昼間は1階のリビングで本を読み、夜は2階の寝室で読む場合。
リビングにはタブレットを置いて、ベッドではスマホで読めば、いちいち端末を持ち歩かなくても続きから読めます。


スマホやタブレットなら常に近くに置いているので、電子書籍に変えてからは
読もうかなと思った瞬間に読めます。
そのため圧倒的に読む冊数が増えました。
この「いつでも」「どこでも」「すぐに」読めるフットワークの軽さは
私のようになかなか本に手をつけられない人や、忙しい人にはピッタリです。

電子書籍のデメリットとは

逆にデメリットを挙げますと、

  1. 電子書籍化されていないものもある
  2. 印刷にこだわっている本は魅力が半減してしまう
  3. 発売日が紙より遅いものもある
  4. 専用端末、スマホ、タブレットを持っていない場合は購入する必要がある
  5. 端末の充電が切れていたら読めない


と言ったところでしょうか。
他にも、スマホなどで文章を読むのに慣れていない人にはオススメできません。
あとはやっぱり紙の質感が好きとか、手でページをめくりたいとか、
本を集めている感覚が欲しいとか、そういったアナログならではの
魅力を感じたい人は今まで通り紙の本が良いでしょう。

私はとくにそういった部分にこだわりがなく、どちらかというと今は効率の良さを
重視しています。
そういう方はきっと利用したら存分に恩恵を受けられますよ。

まとめ

いかがでしたか。
今までちょっと時間が空くとSNSをぼーっと眺めたりして無駄に過ごしがちでしたが、電子書籍を利用するようになって有意義に時間を使えるようになりました。
子育て中はなかなかまとまった時間が取れませんので、隙間時間を有効に使える電子書籍は本当にオススメです。
普段からSNSやニュースアプリなどを利用していてスマホで文章を読む習慣のある人ならストレスなく読めますので、ぜひ利用してみてくださいね。

© 2017 全部やったるぞ!